総武本線市川駅南口から徒歩1分。無料法律相談のご予約は 0120-413-127
【熊本地震】小さなことの積み重ね!!

【熊本地震】小さなことの積み重ね!!

今日の夕方1時間半ほど 本八幡の駅前で熊本地震の義援金活動を行わせていただきました。 誰も義援金箱にお金を入れてくれないだろうなと思っていましたが 男子高校生、女子大生、子連れのママさんなど 本当に多くの方々が協力してくれました。 もしかしたら一緒に活動をした人の中で、トップクラスの義援金を集められたのかもしれません。 被災地支援をしても 義援金や救援物資を送っても 応援のコメントをしても ネガティブに捉える人、批判する人はいます。 開き直りましょう! 支援をしている自分が好きでも...
「民泊」の取材を受け新聞に載りました!!

「民泊」の取材を受け新聞に載りました!!

民泊について「週刊ビル経営」の取材を受け 記事にしてもらいました。 「民泊」のホスト運営にあたっては 旅館業法違反の問題や ゲストにルールを守らせる難しさに注目が行きがちですが よりよいサービスをと思って付加価値(オプション)をつけようとすると それがさらに法律違反となる可能性があります。 「民泊」自体が現状ではグレーですし、 「民泊」を無断転貸物件でやっている場合、そのこともグレーです。 このように、グレーな土壌で「民泊」を行っている現状であるため 付加価値を付けて顧客を獲得するにあたって...

「街の法律家」にご用心!!

まず弁護士法を見てみましょう。 (非弁護士の法律事務の取扱い等の禁止) 弁護士法第七十二条  弁護士又は弁護士法人でない者は、報酬を得る目的で訴訟事件、非訟事件及び審査請求、異議申立て、再審査請求等行政庁に対する不服申立事件その他一般の法律事件に関して鑑定、代理、仲裁若しくは和解その他の法律事務を取り扱い、又はこれらの周旋をすることを業とすることができない。ただし、この法律又は他の法律に別段の定めがある場合は、この限りでない。   要は 法律問題について、誰かの代理人として法律事務を行うことができるのは 『弁護士だけ』...

地裁の判断を覆し保釈!

保釈を逆転で勝ち取った話です。 昨年、組織的詐欺事件の刑事事件弁護人を受任し、現在控訴審です。 (正式名称は「組織的な犯罪の処罰及び犯罪収益の規制等に関する法律」違反です。) 僕の依頼者は組織の幹部だったこともあり、 求刑が懲役8年 判決は懲役5年でした。 この量刑が不当であるとして、現在控訴審段階です。 一方、第一審においても保釈請求を複数回行い、 最終起訴終了時点で保釈が認められました。 保釈後は真面目に働き、家族を養っていました。 判決を恐れて逃亡したり、 自分に都合の悪い証人を脅したりという行為は 一切していません。...

年度末ってよく言うけど…

年度末、年度末と良く言いますが、何故3月末は、年度末と言われるのでしょうか? 年度とは主に事業で使われている用語です。 一般に広く知られているのは【会計年度】【学校年度】と言った年度ですが、 その他にも、業界により様々な年度が定められているそうです。 いも年度 – 日本、9月開始 生糸年度 – 日本、6月開始 砂糖年度 – 日本、10月開始 大豆年度 – 日本、10月開始 でん粉年度 – 日本、10月開始 穀物年度 – アメリカ、9月開始 小麦年度...