総武本線市川駅南口から徒歩1分。無料法律相談のご予約は 0120-413-127

【東名夫婦死亡事故】なぜ監禁致死傷罪でも起訴?!簡単に解説しました

※ 平成30年12月3日の初公判の冒頭陳述を踏まえて、加筆しました。(加筆部分の字を大きくしています) 平成29年6月に東名高速で発生した東名夫婦死亡事故 事故の概要としては、石橋被告人が、あおり運転で追い越し車線に被害者夫婦を無理やり停止させたところに 後続車のトラックが夫婦に追突してが死亡したという事故でした     この件に関して、当初横浜地検は危険運転致死傷罪で起訴をしました。 しかし、この起訴には法律的には問題がありました。  ...

【酒気帯び基準値の4倍のアルコール検知】吉澤ひとみさんは何罪?

昨日のブログにて 吉澤ひとみさんには 単なる酒気帯び運転+過失運転致傷+ひき逃げ ではなく 危険運転致傷罪などの重い罪も成立しうるという説明をさせていただきました (詳しくはこちらをお読みください https://www.ichifuna-law.com/8919/)   本日、これらに加えて 赤信号を殊更無視して事故を起こした可能性があるとの報道もなされました   そして、さらに 吉澤ひとみさんの事故後のアルコール呼気検査の結果が明らかになりました その量ですが 1リットル中のアルコール量が...

【元モーニング娘。の吉澤ひとみさん飲酒ひき逃げ事件で逮捕】重罪の可能性も?今後の流れと刑事責任について解説しました

また衝撃的な事件が起きました。 元モーニング娘。の吉澤ひとみさんが、平成30年9月7日午前7時頃 中野区の路上で、飲酒で酒に酔った状態で自動車を運転して、 自転車に乗った女性に衝突し、そのまま逃走したとの被疑事実で逮捕されたとのことです。 ※赤信号無視での事故との報道もあるので、以下、その点を加筆しています 現在は、原宿署にいるようです。(原宿署は女性用の広い勾留施設があります) https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180906-00010024-fnnprimev-soci  ...

【裁判所の令状に基づくGPS捜査の違法性】平成30年8月30日千葉地裁判決

令状GPS捜査、違法性なし 自動車窃盗は有罪https://www.google.co.jp/amp/s/mainichi.jp/articles/20180830/k00/00e/040/286000c.amp 本日、GPSを利用した捜査に関して 注目すべき判決が千葉地裁で出されました 警察官が自動車窃盗団を一網打尽にするために 盗難車などに無断でこっそりGPSを取り付けて、そのアジトや海外搬出ルートなどを暴くというGPS捜査   この有用性は確かに高いと思います   ただGPSを勝手に取り付けられて...

【あおり運転には暴行罪が成立?】警察庁も厳正な処罰方針へ

お盆シーズンに、またしても危険な自動車トラブルが発生しました。 今回は、原因は不明ですが、高速道であおり運転を行った上、 被害車両の前方に出て蛇行運転を繰り返すなどして進路妨害を行い、 さらにトンネル内で自動車を進行できなくしたうえで 自車から降車し、被害車両に因縁をつけてきたという事案のようです https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20180817-00000067-nnn-soci   煽っているだけで衝突させるつもりはなかった 事故を起こさせるつもりはなかった...

【自動車走行中にロケット花火】何罪になる?

広島市内で 走行中の自動車に対してロケット花火を数発発射させる非常に危険な行為が行われたようです 現在警察が車両の特定をしているとのこと https://jcc.jp/news/13802843/ 大事故にもつながる非常に危険な行為です 発射の仕方 加害者の意図 そして被害結果等に寄っては 殺人罪や傷害罪も成立しうるとは思いますが かなりのレアケースだと思います 今回の件でもっとも適用の可能性が高いのは 道路交通法違反(危険行為)になります 罰則は五万円以下の罰金です 〜道路交通法〜 (禁止行為)...

【留置場から逃走】大阪・富田林署の接見室から被疑者が逃走

普通に考えるとあり得ない逃走劇だと思います。   弁護士接見のために接見室に来ていた被疑者が 被疑者側と弁護士側との間を仕切るアクリル板を 外して?もしくは隙間をこじ開けて? 逃走したとのことです   なぜあり得ないと感じたのか その前提として 被疑者との接見を行う接見室の状況と 弁護士との接見の流れを 簡単にご説明させていただきます。   【接見室】 テレビなどでも見たことがある方が多いと思いますが 透明なアクリル板の仕切りがある部屋で...

【日本ボクシング連盟山根会長が刑法犯になる可能性は?】告発状の詳細と山根会長の反論を踏まえて刑事裁判になる可能性を検討しました

ここ数日のトップニュースになっている日本ボクシング連盟山根会長問題 今朝、日本テレビの取材に直接山根会長が答えていましたね。 なかなかの雰囲気というか威圧感というか・・・   幹部や元選手から出された告発状について、 日刊ゲンダイさんがわかりやすいまとめを挙げられていましたので引用させていただきます。 ① アスリート助成金の不正流用の教唆及び隠蔽 (助成金を対象選手以外にも分配するように指示、隠蔽も) ② 試合用グローブ等の不透明な独占販売 (公式戦は連盟検定品以外の着用を認めず、指定店一社が独占販売)...

【賃貸マンションを建築させて管理を受託をしている業者の説明義務違反に5300万円の賠償!!】サブリース訴訟への影響も!!

「土地を有効活用しましょう!」 「土地を担保にお金を借り入れてマンションを建築しましょう!」 「管理等は私たちが行います!」 「賃料も保証しますのでご安心ください!」 「今後かかる経費を踏まえたシミュレーションはこちらです」 といって渡されたシミュレーションの経費が明らかに現実に即していない・・・ こういったトラブルが多くあります   また最近ニュースになったものとしてサブリース問題があります 要は、高額なローンを組んで土地にマンションなどを建てて 不動産業者がそのマンションを一括して借り上げる...

【日本ボクシング連盟の不正とパワハラ】刑事事件や賠償問題にも発展?!

またしても人気スポーツに関する不正告発がありました 今回は、日本ボクシング連盟です   しかもその告発の形態が 連盟幹部や元選手ら合計『333人』が 山根会長や連盟の不正に関する告発状を スポーツ庁や日本オリンピック委員会(JOC)に提出するという前代未聞のもの   告発の概要は以下のようなものです 1 アスリート助成金の不正流用 2 ボクシンググローブの販売独占とそのリベートを日本ボクシング連盟の山根会長が不正に取得している 3 ボクシングの審判員に対するパワハラ 4 ボクシングの不正審判  ...